Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

無料の婚活出会い系サイト。ちょっと怖い失敗から、笑える失敗まで

婚活パーティーには続けて参加してるんですが、なんだか他の婚活がどんな感じなのか知りたくなっちゃって。
無料の婚活出会い系サイトに登録しちゃいました!

出会い系は、怪しくない?もっともっと「出会い」が欲しいんだもの!

出会い系って聞くと「怪しいなぁ。」と思っちゃいますよね。騙されちゃうかもしれないとか、体目当てなだけかもしれないとか。私もそう思ってたので、正直、敬遠してたんです。

でもネットで見ていると、婚活の出会い系サイトっていっぱいあるんですよね!
そう言うのを見ていると、ネットで婚活・出会い系で婚活も、今はもう一般的なのかな?って。
サイトの感じも明るくて、変な感じもしないし。チラッとサイトの中を覗いてみても割りと真剣に出会いを求めて!って言う感じもしたし。
婚活の仕方や方法を増やせば、出会いも自然と増えるのかな?と思って婚活の出会い系サイトに登録してみました!しかも大抵、登録は無料だし。

婚活を始めてみたら、結婚したいと思ってる人ってこんなにたくさんいるんだ!と正直驚きました。結婚したいと思ってる男性と接点をどんどん増やして、たくさんたくさん出会いたい!って思うようになっちゃって。ちょっと欲張りかな?

こんなに条件に合う男性がいるなんて!出会い系サイトは出会いの宝庫?

婚活の出会い系サイトの登録も簡単。プロフィールを入力して次へ!次へ!で10分もあれば登録完了!

登録を完了した後は、自分の好みの男性の条件で検索!っと。
え~っ!こんなにたくさんの男性がヒットするの!
ネットなので、顔写真はなかなか載ってないけれど、プロフィールや自己紹介文を読む限りでは「あっ!この人良い!この人も良い!」の連続。なにこれ~!なんだか良い出会いがたくさんある予感!
顔写真がないのはちょっと不安・不満ではあるけれど、それはお互い様。私も顔写真を載せていないし。載せてる人もいるけれど、まだまだ少数って感じ。
顔で結婚相手を探すわけではないし、中身とフィーリングで、私の王子様を探すのよ!

スマホが鳴りっぱなし!メールが次から次へと届いて、モテてると錯覚!

こんな経験、初めてなんですけど!婚活出会い系サイトに登録した直後から、私のスマホは鳴りっぱなし。サイト内で私のプロフィールを見てくれた男性からのメールが、次から次へと届くんです!
このメール、もちろんサイトを通して届くので、相手に直接メアドを知られる訳ではないので、安心・安全。
返事を返すのが追い付かないくらいに、男性からのメールが、次から次へと。初めはメールをくれた人のプロフィールもメールもじっくり読んで、返事も丁寧にしてたんですけど。来るメールの量の多さと、返事するとそれにまたたくさんの質問が書かれたメールが、届くので、パンク寸前!
メールくれた人、一人一人返事してたら、そうなりますよね~。
なので、メールをもらったら、メールとプロフィールを熟読。で「違うな。」と思ったら、申し訳ないけれどスルーすることに。
良いなと思った人には、返事をするようシフトチェンジ。誰でもオッケー!って訳じゃ、ないものね。やっぱり。

モテ気分に浸っていたら勘違い?アッと言う間に鳴らないスマホに

「この人は違うな~。こっちの人もパース!」なんて選んでいたら。
3日後にはパッタリ、スマホが鳴らなくなりました(泣)。
あんなにたくさんのメールが来てたのは、私が登録したてだったから。誰でも新しいものには興味がありますよね。だからメールがたくさん来ていただけで。もしかしたら、私のプロフィールなんて読まずにメールだけ送っていた人がいたかも。
数打ちゃ当たる!って感覚で、メールをくれた人もいるのかも。
なんだか勢で相手を選んで、しっかりと相手を見ていなかったなと、自分の失敗を反省しました。
その後は、勢で選んだ人とメールを続けていたり、自分の条件に合う人にメールを送ってみたりしています!

顔が見えない、直接会ことがない婚活の出会い系サイトって、メール1通で断ることも出来るし、スルーしたりも出来るし便利。ブロック機能なんて言うのもあるからポチッと一押しで、相手を拒否も出来るし。
でもそれってやっぱり、失礼ですよね。こんなことばかりしていて、それが当たり前って感覚に自分がなっちゃったら怖いなぁ。

へっ?今から?「そっちの方へ行くので会いませんか?」と急展開

婚活の出会い系サイトを利用し始めて10日。この頃になるとメールのやりとりをする人も、数人に決まってきて。毎日、新しく登録をした人をチェックしつつ、決まった男性達とのメールを楽しむって感じになってます。

その中の一人、リョウタさんは、山梨県に住んでいて7歳歳上。銀行に勤めていて、真面目な印象でした。メールでも、何気ないことを毎日、ちょこちょことする感じで、それでもお互いに敬語で。失礼なく、良い距離感でメールをしていました。

しかもこのリョウタさんは、ちょっとハッキリは写ってないけれど顔写真をアップしていて、それがタイプだったんです!

リョウタさんからさりげな~く「会いたいですね。」ってメールが来て。私も「そうですね。」って返したりもしてたんです。

10年前+10キロ増!しかも会いにくる口実がまた予想外だった!

そんなある日、リョウタさんから「顔とか雰囲気が分かるような写真、アップしてもらえませんか?」とメールが。やっぱりそう来たか!そうですよね。そりゃ、そうなりますよね。でも、ネットに顔写真出すのはなぁなんて思って。
ここはちょっと話題をチェンジ!と、「リョウタさんは顔写真出してますね。」と話を振ると…。「あぁ。これは10年位前の写真なんですよ!今ではこの時より10キロは太っちゃって。」と返事が!
10年前+10キロ増…。正直ちょっと引いちゃった自分がいました。
でもそんなことは知らないリョウタさんからは「会いましょう!」と言うメールが続けて届くように。のらりくらりとかわしていたのですがある土曜日の朝。
「僕は仕事です。今日はお休みですか?」とリョウタさんからのメールが。「お休みですよ~。」と返した30分後に目を疑うメールが!

「今、仕事に行こうとコートを着たら。コートのチャックが壊れちゃってて。だから、仕事を休んでコートを買いに行くことにしました。で、コートを埼玉のアウトレットで買おうと思って。ハナさんの所から割りと近いと思うんですけど。バイク飛ばして今から行くので、ちょうど良いから会いませんか?今から、出ます。」と。

ななななにこれ!ナイでしょ!コートのチャックが壊れたから仕事休む?
コートをわざわざ山梨から埼玉まで買いにくる?
ついでに会いましょう的な?
なんか怖いよ~(泣)。

良い距離感だったと思ってたのに、この畳み込むような急展開にも引いちゃうよ~(泣)。

「山梨から埼玉にわざわざコート、買いに来なくても良いんじゃないですか?」とやんわり断っても「そのアウトレットに行きたいんで!」

「ちょっと急ですね。会うのはまた別の機会にしませんか?」と言っても「出発しましたから。」と。

なんだか怖くて返信しないでいたら「本当に出発しましたよ。待っててくださいね。」と。

更に怖くなって「すみません。急な仕事が入ってしまいました。」とメールをしてひたすら後は黙りを決め込みました。

恐る恐る2時間後くらいにメールチェックしてみると、リョウタさんから「出発してますよ。仕事、何時に終わります?買い物しながら待ってますよ。」とか「もう少しで着きますよ。」ってメールが…。

怖くてブロックボタンをポチッとしたのでした。
私はリョウタさんをその気にさせるスイッチを、いつの間にか入れてしまったのか…。
急にストーカーチックに豹変した男性との失敗でした。

パツパツのシャツを着てきた彼。気になってチラチラ見た私に言った一言が!

ストーカーに豹変したリョウタさんの次にメールのやりとりをたくさんしていたのが、シンさん。私よりは5歳歳上で、IT関係の会社にお勤め。
メールしていると、仕事柄?オタクっぽい感じはあるものの、丁寧に色々と答えてくれるし、食べることが大好きで、食の好みも合いそうだったので、好感が持てました。
私もそろそろ…と思っていた時、シンさんから「1度会ってみませんか?」とお誘い頂いたんです。もちろん喜んで、オッケーしました。
待ち合わせは、行ってみたいと思っていたカフェで、ランチデート。ワクワクの初デートです!

待ち合わせの場所で、聞いていた特徴の男性を探すと…居ました!あの人がシンさんだ!と近付いて声を掛けるとビンゴ!シンさんでした。
シンさんも私も、顔写真をアップしてなかったので、顔を見るのはお互い初めて。でも、うん。予想してた感じとそんなに違わないかな。と、シンさんの向かい側に座ったんですが…。私の目はシンさんのシャツに釘付け!サテン?なのかツルツル・テカテカしたシャツに、パツンパツンでムリにボタンをしていて今にも弾けそうなお腹が!
私が見ているのに気付いたのか「あっ。シャツ?これね、お気に入りで良く着てるんだけど。だから今日も着てきたんだけど、今朝着たらパツパツになってて。昨日、ちょっと食べ過ぎちゃったからかな!」と。

1日食べ過ぎただけで、そうなるはずナイじゃ~ん!(泣)(笑)。

この日のデートは、美味しいものを食べることだけに専念しましたっ!もちろん、奢ってなんかはもらわずに、きっちり自分の分は払ってきましたよ!

やっぱり、登録してる情報だけでは曖昧だな…。

友達からのアドバイスは吉?凶?アドバイス通りにしてみたのに(泣)

どんなことがあってもめげません!
次に会う約束をしたのは、トレーダーのマサトさん。毎日の生活の様子を聞いていると、う~ん!リッチィ!

待ち合わせは、日本酒と和食が美味しいと噂の落ち着いたお店でした。マサトさんも私も、お酒が好きって話でけっこう盛り上がったから。そう言うの、覚えてくれてて、このお店を予約してくれたのかな。

友達からのアドバイスは、ちょっとした手土産と、お財布チラリ

婚活の出会い系サイトでの結果報告をしていた女子会で、失敗続きの私に友達がしてくれたアドバイス。
「なんかちょっとした手土産みたいのを持っていったら?」と「お会計の時に、出します!の意味を込めたお財布のチラ見せ」でした。
前回のシンさんの時、払ってくれると言うシンさんからの申し出をキッパリ断り、きっちり自分の分は自分で払ってきたと話したら、「バッカだね~!」って。
お会計の時、「あっ。出します!」ってお財布をチラ見せすれば、大抵の男性は「僕が払うから。」って言ってくれるから。それか「じゃぁ、千円だけ」とか。甘えて払ってもらいなさいって。相手が歳上だったり、収入が多そうな男性なら、そのくらいの方が、可愛げがあるように見えるよって。

今回はこのアドバイスを胸に、日本酒を手土産にマサトさんに会いに行きました!
マサトさんが予約してくれたお店はお料理もお酒も言うことナシ!
まぁ、マサトさん自身も話は面白いし、勉強にもなるし。でもちょっと、上から目線の話し方と、仕事の自慢話が気になるなぁ。いかに自分が稼いでるかを言いたいんだろうけど。

でも楽しい時間を過ごして、さぁ!お会計。
友達からのアドバイス通り「あっ!払います。」とお財布をチラリ作戦。するとマサトさんは「あぁ、そう。じゃあ、割り勘ね。」と、キッチリ割り勘…。
マサトさんの方が食べてたし、飲んでたし!私、手土産も渡してるし!これじゃぁ、マイナスだよ~!
「手土産&お財布チラリ作戦」見事に失敗!

奢ってもらえなかったのは、私の年齢のせい?それとも「ナイ」と思われたから?奢って欲しいわけじゃないけどさ、可愛げがなかったのかしら?

翌日、マサトさんからは「次、いつ会います?」とメールが来たけど。
奢ってもらえなかったからじゃなくて(←しつこい)、上から目線の話し方とか、「俺、すごいんだぜ」アピールが気になったし、なんだか腹がたってお断りしました。

メールをいくら重ねても。1度のデートに勝るものなし!

メールをいくらやり取りしたところで、やっぱり会って話してみないと分からないことが、たくさんあるのね。
出会い系のサイトだと、条件や登録してる情報も曖昧だし。誰かが細かくチェックしてくれる訳じゃないから、ウソだって書けちゃうし。
でも気軽に出会いのきっかけにつなげられるのは良かったかなっ。
気軽に出会えるからこそ、会ってみて「失敗した~!」みたいなこともたくさんあったんだけど。
失敗してみないと、分からないよね。
なんだか最近、失敗とか怖くなくなってきたな~、そう言えば。失敗し過ぎて感覚が麻痺してるのかしら?それとも失敗から学ぶことが多いから?
まっ。どっちにしても、私のシンデレラストーリーは、たくさんの失敗を糧に成り立つのだ!