Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

婚活の幅を広げてみたら。再婚希望男性は王子様の宝庫!?

婚活パーティーに、婚活サイトにと登録して、婚活に励んでいるハナです。

婚活を通しての人間活動をしているうちに、同年代だけじゃなくて、年上の男性ってどうなのかしら?話してみたい!と、興味が湧いてきています。

年上男性限定の婚活パーティーへ!再婚希望の条件付きだけど

そんな私が、年上の男性との出会い・一期一会を求めて参加したのは「40~50代、再婚希望男性限定」の婚活パーティーでした。

こうしてみると、婚活パーティーって、色々な条件付きのパーティーがあるものですね~。

40~50代なんて、私が今、求めている出会いにピッタリ!

まぁ、「再婚希望」と言う所に、本の少しの引っ掛かりがあるけれど。

ただの「40~50代男性限定」がなくて。

まぁ、年上の男性との出会いとなると、バツイチの可能性は高くなりますよね。

未婚のままの40~50代の男性と比べると、バツイチの男性の方が、なんだか魅力を感じてしまいます。

これは「1度結婚していた」って言う安心感?

勝手な感想?

結婚していないと、なんとなく「面倒くさい人なのかな?」とか、「何かそれなりの理由が(欠点が)あるに違いない!だから、この歳まで結婚出来てないんだな!」とか、思ってしまって。

って、私もそう思われてるのか~!

35歳で結婚してないなんて、なにかコジラセテルに違いない!って(涙)。

まぁ、色々な理由があって離婚して。

でもやっぱりもう1度結婚したい!って思う人がたくさんいるって、やっぱり結婚て、イイモノなんだろうな~!

私もしたいです、結婚。

1回くらいは、せめて。

「結婚なんてしたくない!」って言う人もいるけれど。

私は、声を大にして言いたい!

「私は結婚したいぞ~!」

これは何?今までの婚活パーティーと全然違うんですけど!

「40~50代、再婚希望男性限定」婚活パーティーの開催地は大宮。

会場はいつものビルです。

なので、もう慣れっこ♪

さてさて、今日はどんな男性とお話し出来るのかな~!と、いつものワクワク感。

参加男性が、40~50代と言うことで。

服装も少し落ち着き目にしました。

ツルンとした素材のカットソーに、膝丈のスカート。

さぁ。

いざ、40~50代、再婚希望男性とのお話しスタートですっ!

って、違~う!

いつもの婚活パーティーとは、全然違~う!

なんなの?これはっ!

話し方のトーン。

テンション。

話題。

何をとっても、今までと全然違うんですけど!

参加してる男性が、そう!

みなさん、落ち着いてるんです。

これが世に言う「大人の余裕」?

第一声の「こんばんは。初めまして。」から、もう違うんです!

「そんなに違うの?何が?どんな風に?」と聞かれても。

「雰囲気が!」とか、「全体的に!」とか、そんな分かりにくい言い方しか出来ないんですけど。

とにかく違うんです!

もしかしたら、この婚活パーティー、当たりかもしれないです!

毎日を楽しんでいる人が魅力的?私は毎日楽しんでいるかしら?

参加男性の全員が全員、落ち着いている・当たり!って訳ではないですよ。

もちろん「ん?」と言う感じの男性もいますよ、正直。

ヨレヨレのポロシャツで。

仕事で自分がいかに、頑張っているかを延々と語ったり。

はい~、お疲れ様で~す。

個性的なアロハシャツを着崩しつつ。

昔の武勇伝を、すごいだろ?と言わんばかりに語ったり。

すごいですか?それ。

ボサボサの頭で。

前の奥さんの悪口だらけだったり。

そりゃ、奥さんだって逃げますわ。

そんな男性とは別に、お~う!と思う男性達はと言うと。

服装が爽やか!

キメ過ぎず、砕け過ぎず、個性的過ぎず。

なんて言うか~!

笑顔もかわいいんですっ!

まさにちょいワルオヤジ!趣味はバイクに、ロックバンド

素敵な男性の中で、まず私が惹かれたのは、アキヅキさん。

年齢は53歳。

私とは18歳差!

でも、かっこいいの~!

リアルちょいワルオヤジなんですっ。

白髪で、その髪をちょっと後ろに撫で付けてて。

お髭もちょっと生えてて。

岩城コウイチさんを優しくした感じ。

趣味も、バイクとロックバンドなんですって。

バイクは仲間とツーリングに良く行ってて。

ロックバンドも、仲間同士で組んでて、定期的にライブもしてるとか。

「オヤジばっかりだし、下手くそだけど、良かったら今度、見に来て。」って。

行きますとも!

目がハートになっちゃうわっ。

私がハマってるThe Strypesってロックバンドの話をしたら。

「知らなかったなぁ。聞いてみるよ。メモしとく!」って。

なんか、「へ~。」だけで終わらないこの感じ。

良いよね~。

眩しいくらいの清潔感!好青年が大人になったらこんな感じ?

次に気になった男性は、シライさん。

シライさんは、清潔感ドドーン!なスポーツ男子?男性?なんです。

年齢は45歳。

10歳の歳の差です。

趣味はスポーツ。

草野球チームに入ってて、バスケのサークルにも入ってて、マラソンもしてるんです。

変な言い方だけど、好青年なおじさんなんです。

シライさんは、その見た目にも惹かれたけれど。

出身地が同じで。

地元トークが出来たのも、楽しくて。

私もバスケをしてたので、バスケの話も出来て。

でも何よりも、照れちゃうくらいにしっかりと目を見ながら会話されて。

これらも私がシライさんに惹かれた理由。

最初は外見に惹かれたんだけど、最終的に惹かれたのは中身だったんです、本当に。

理系な人は苦手と思っていたけれど。話さず嫌いはダメですね

そしてもう一人。

理系の眼鏡男子?眼鏡男性?のフジサワさん。

年齢は47歳。

一回り違います。

お仕事は、詳しくは分からないけれど、薬の研究をしている研究員さんなんですって。

そう言われると、白衣姿がハッキリと目に浮かびます。

理系の人って、苦手…と思っていたんですけど。

冷たいイメージで。

難しい話しかしないようなイメージで。

頭の良いイメージで。

上から目線で来るようなイメージで。

でも全然違いました。

フジサワさんの言葉には温かみが感じられて。

それに落ち着く声のトーン。

良いなぁ。

理系の眼鏡男性。

アリです。

彦麿呂になった私は、リアル・シンデレラになれるのかしら?

ちょいワルオヤジに、好青年なスポーツ男性に、理系の眼鏡男性って!

漫画に出てきそうな男性ばっかりじゃないの!

漫画のヒロインばりの恋愛物語が、ついに私にもっ?!

ついにリアル・シンデレラに?!

も~!今回は本当に出逢いの宝庫だわぁ。

出逢いの宝石箱や~!

テンション上がり過ぎて、思わず彦麿呂になっちゃったわ(笑)。

確かに、婚活パーティーで話せる時間は、本当に短いです。

10分かそこらでは、大した話は出来ないけれど。

でも、その人が話す言葉のチョイスや言い回しで、どんな人なのかを感じることは出来るから。

その人が話す言葉だけじゃなくて。

私の受け答えや話を、どんな感じで聞いてくれるか、待ってくれているかでも、相手の男性がどんな人なのか、分かるから。

分かるようになったのかな。

婚活パーティーでたくさんの男性と話すようになって。

婚活を兼ねた人間活動のおかげかな。

私が惹かれた3人の男性は、「それで?それで?」と急かすこともしないし。

「へー。そうなんだ。俺はね。」と、興味なさそうな相槌をしてから、全部話を持っていって、結局は全部自分の話にしてしまうわけでもなくて。

ドーンと構えて、私が話すのをゆったりと待っててくれる。

あぁ。

私が気になった3人の男性だけでなく、歳上の男性のほとんどが、変にガツガツしてないんだ。

これが私には心地よく感じられたんだ。

婚活パーティーって、どうしても前へ前へ!と、がっつきがちだけど。

そう言うのがないんだな。

ガツガツしてる男性って、嫌だなって思ってたけど。

もしかしたら、歳上の男性から見たら、私はガツガツしてるように見えたかな。

そうだったら、恥ずかしいなぁ。

会話ももちろん楽しかったけれど。

今回は、話ている間の空気感も楽しかったな~。

初めてだなぁ、こんな感覚。

でも待てよ?ならばどうして、この方達はここにいるの?

でもなんで、この男性達は、この婚活パーティーに来てるんだろう?

だって、普通に生活していれば絶対、出逢いがあるはずだし。

それにこんなにカッコ良くて、空気感も良ければ絶対、モテてるでしょ?

なのに、どうして?

家庭よりも、趣味の仲間を大事にするとか?

ん~。

でもそれは別にアリだと思うけどなぁ。

お互いの時間を楽しんで、そんな時間を尊重しあって。

二人で過ごす時間は、それはそれで大切にすれば、オッケーだと思うけどなぁ。

ずっと一緒に過ごしたい!って言うタイプの女性には、アキヅキさんは厳しいだろうけど。

趣味がバイクにバンドってなると。

同じことを趣味にするって言うのは、難しいもんね。

元々、そう言うのが好きで、自分もやってる女性は少ないだろうなぁ。

確かにアキヅキさんみたいに多趣味だと、趣味にお金がたくさん掛かってそうよね。

そこがポイントかなぁ。

じゃぁ、シライさんは?

休日は、スポーツ三昧でしょ~。

仕事終わってからも、運動することもあるって言ってたなぁ。

やっぱり一緒に居る時間なのかなぁ。

スポーツの仲間とじゃなくて、私と居てよ!的な?

でも、スポーツなら一緒に出来そうだけどな。

出来なくても、見に行けばいいんだし。

でもまぁ、こちらは、お金はそんなに掛からなそうよね。

じゃぁじゃぁ、フジサワさんは?

フジサワさんは、仕事ばっかりって言ってたな。

休みの日は、とにかくゆっくりしてるって。

すっごい寝るのかな。

まぁ、確かに。

掃除したいなとか、シーツ洗いたいんだけどなって時に、ずっと寝ていられると、イラッとはするよね~。

こっちは、平日も働いて、休みの日だって家事で働いてんのに、何を寝てるんじゃい!って気持ちにもなっちゃうかも。

でも、フジサワさんが1日寝てるなら。

したいことをすれば良いんじゃない?

一緒に自分も寝ちゃうとか、まったりするとか。

一人で出掛けるとか。

こう考えると、私は大丈夫のように思えるけど。

想像と現実は違うのかなぁ。

お3人さんが、どうして婚活パーティーに参加しているのは気になるところだけれど。

でも、この出逢いは逃さないぞっ!

よし、決めたっ!

第1希望がフジサワさん。

第2希望がシライさんでいくわっ。

アキヅキさんは、ちょっと…、止めておこうかな。

私には、ちょいワル過ぎるかも…。

意中の男性とカップル成立?婚活パーティー卒業となるか!

さてさて。

今回の「40~50代、再婚希望男性限定」の婚活パーティーに参加した結果ですが!

なんとっ!

カップルに…

なれませんでした。

あ~、も~!

すご~く残念。

本当に残念。

フジサワさんとシライさん。

どちらかとカップルになりたかったな~。

う~!悔しいっ。

何がいけなかったかなぁ。

でも、こればっかりは、しょうがないよね。

どんなに頑張っても、ピーン!とお互いに感じるものがないと、うまくはいかないもの。

と、必死に自分に言い聞かせたりして。

諦めたくないような気もするけどな~。

でもなぁ。

この婚活パーティーを主催している会社では、諦めきれない人用の救済制度があるんです。

主催者側に「あのパーティーに参加していた○○さんと、どうしても話がしたいです!」て連絡するんです。

そうすると主催者側から○○さんに連絡がいって。

「あのパーティーに参加していた方から、あなたと連絡が取りたいとお申し込みがありました。どうされますか?」と、話してくれて。

相手の方が「もう1度オッケー!」と言えば、主催者側からお互いの連絡先を教えてくれて。

で、晴れて連絡を取れるようになって、後はご自由にって制度もあるんです。

追加料金、掛かるんですけどね~。

今回は、ご縁がなかったと言うことで!

すっぱり諦めます。

歳上の男性でも、再婚希望でも素敵な人が、たくさんいるって分かったから。

歳上の男性で再婚希望の男性の方が、もしかしたら私には合うのかもと言う発見が出来たから。

もうそれだけで、この婚活パーティーに参加した成果はあったもの。

これでますます、出逢いの幅が広がったわ!

今までは、同じくらいの年齢でとか、歳上でも5コくらいまでとか、勝手に自分で制限をかけてたけれど。

違ったんだな~。

希望男性の条件を変えるのって、けっこう勇気がいるし。

妥協?とか、見境なく?とか自分で思ったり、周りから思われたりするかもしれないけど。

でもそれは違う。

自分が思ってもなかった世界がまだまだ広がってるってこと。

可能性が広がったってこと。

今回は、婚活パーティー・婚活を卒業とはならなかったけれど!

新たな出逢いの世界へ出発しま~す!